S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

まりん

Author:まりん
◆はるとくん◆
2005年5月26日
3672g 54cmのビックサイズで
生まれてきました。
くりくり天パの
わんぱく坊ちゃんです。
◆あまねちゃん◆
2006年10月18日
3346g 52cmで生まれてきました。
5時間ほどであっという間に
生まれてきたあまねちゃん。
我が家にやってきたかわいい
はる君の妹です。
1ヶ月健診で
左足の開排制限が判明して
12月6日より
リーメンビューゲル装置をつけて
矯正してたけど
2月20日に卒業することが
出来ました!
◆そうすけ◆
2008年8月3日
3546g 52cmで生まれてきました。
3人目だけあって
どんなことにも動じず、たくましく
すくすくと育ってます。
◆まりん◆
はるくん、あまねちゃん、そうすけくんのママです。
3人の子宝に恵まれ、
ボロボロになりながらも
毎日子育てに奮闘中。
妊娠の度に体重が増え続け
かなりヤバいことになってます。
◆パパ◆
ママより4つ年下の若きパパ。
子供と動物好きなやさしいパパ。



ご訪問ありがとうございます。

はるくんは今・・・


あまねは今・・・


そうすけくんは今・・・


meromero park

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はる、救急車で運ばれる。

18日の夜中、はる君熱性けいれんを起こし
救急車を呼ぶ事態になってしまいました。

はぁ、思い出しただけでも怖い体験。

昨日は、夕方に坐薬を入れて
ご飯も食べずに
そのままパパが帰ってきた23時まで寝てました。

パパが帰ってきた物音で目を覚ましたけど
別にぐずるわけでもなく普通に元気。
ご飯も食べるというので、少し食べさせて薬を服用。
あきらかに39度近い熱があったけど
パパとテレビを見たり、動き回ったりと
いつものテンションでした。

そろそろ寝かせようと思って
私が先に布団に入り、はるが来るのを待ってました。
日付が変わった0時過ぎかな。
そして、いつものごとくあとからはるが布団に入ってきて
横になったんだけど
その途端に、鼻が詰まったいびきの様なものをしだした。
もう寝たのかな?と思ったけど
その音がなんかいつもと違って、呼吸をしてないようないびき。

あれ?と思って、はるの顔を見てみると
目はうつろで白目をむき、あきらかに様子がおかしい。
『はる!はるっ!』 と声をかけても反応がなく
体がひきつけを起こしてきて、意識がない状態。

そして私の声で飛んできたパパが、
声をかけたり体をゆすったりしたけど
今度は口から泡をふき、ぐったりとなった。

あとから知ったことだけど、けいれんを起こしてる時は
たたいたりゆすったりしたらダメなんだってね。

パパが、はるを抱きかかえたまま『救急車!!』と叫び
私はあわてて119番通報。

はじめて、119番しました・・・
冷静に、冷静に・・と思いつつも
手は震え、声も震えやっとの思いで状況を伝えた。

電話を切った後、薄ら薄ら意識を取り戻したはる。
私が気づいてから、救急車を呼び、意識を取り戻した時間、
おそらく5分もかかってないと思う。
でも、ものすごく怖かった。
このまま死んでしまうのでは?と思うくらいの急変。

そして救急車が到着して、一通り説明し
とりあえず国立病院に運ばれることに。

この間、熱はまだ40度近くあったものの
はるの意識もしっかりし、何事もなかったかのようになり
なんだか申し訳ない気持ちで救急車で運ばれる私とはる。

病院では、今回は熱性けいれんでしょうという事で診断を受け
もし心配なら一晩泊まってもいいですが・・と言われたけど
もう全然はるの様子も大丈夫だったし
すでに私に抱かれたまま寝ようとしてたので
とりあえず帰宅しました。

熱性けいれん、はじめての経験だったけど
ホントにびびりますね。
人間が意識をなくしたのをみたのも初めてだったし。
っていうか、まさか我が子があんなになるなんて
思ってもいなかった。
一度、けいれんを起こして、次またけいれんが起きる確立は
半々って言ってたけど、もうこんな体験いやだよぉ。


そして今日はというと・・・
熱はまだ38度台であったものの
朝からパンを2つ食べ、トイレで下痢をし
いつものテンションで遊びまわって、お昼ご飯もしっかり食べ
16時にようやくダウン。
この時に、また39度台の熱になってたので
坐薬を入れて、寝かしてます。

熱があるんだから、おとなしくしててよと思っても
いつものようにはしゃぎまわるから、余計に心配。
明日は、またかかりつけの病院に行く予定。
熱さえ下がってくれればいいんだけど・・・

あっ、あまねさんは今のところ元気。
夜中の事件の時も、一緒に起きてたけど
いつもと違う様子を察したのか
私と別れてからも泣きもせず、おとなしくパパと2人で
迎えに来てくれました。
スポンサーサイト
はる、入院してました。 | HOME | HappyBirthday!なんだけど・・・

Comment

怖かったでしょ。。v-12
大変だったね。

私も就職先で何度か熱性けいれんの子どもを対処したことあるけど、焦る気持ちよくわかるよー。
しかも、自分の子どもだと尚更だよね…。
1度熱性けいれんを起こした子は次の発熱時も気を付けてみてないといけないから、不安だよね。
とにかく、大事に至らなくて良かったね!!!!

2007/10/20 22:35 | URL | かなかな #- [ Edit ]
ぎゃぁ~~
はる君大丈夫ですか??

熱があっても元気なら心配ないけど、痙攣おまけに意識を失うってのは びっくりですね

これで対処法がわかってよかったですよね
2007/10/26 14:58 | URL | ゆいにゃんまま #- [ Edit ]
ご無沙汰してます。
はるくん、その後具合はどうですか??
大変でしたね・・ 読んだだけでも、すごく怖い気持ちになったので、まりんさんやパパさんのその5分ほどの時間はほんと生きた心地がしなかっただろうと思います。

でも、短時間で意識も呼吸も戻って本当によかった・・。
こういうとき、何も知らないとどうしていいか分からないですよね。また熱性痙攣をおこしたときは、どうしたらいいと指示されたんですか?

はるくんお大事に・・・。

あまねちゃん、遅くなっちゃったけどお誕生日おめでとう♪あっという間の一年だったかな!?でもたくましく育っているあまねちゃん、いつも楽しませてもらってまーす。

うちも誕生日の記事UPせねば・・・と思いつつ、吐き気と戦いながらPCに向かうのが億劫で延び延びに・・・。
2007/10/26 19:35 | URL | ユリママ #- [ Edit ]
うへ~大変だったね…。
けいれんってそんなに突然起きるんだね。
もうハルは大丈夫なのかな?
うちはヒナパパが小さい頃よく熱性けいれん起こしてたっていうから、ヒナも気を付けんといかんねって
話をこの間、義母さんと話してたんだよ。
ちなみに義父さんは、ひきつけたヒナパパの口に
指をつっこんで、かみ切られそうになったらしい…。
何度か経験すると慣れて平気になるらしいから
頑張ってね!!
2007/10/27 14:29 | URL | ヒナママ #- [ Edit ]
☆お返事☆
かなかなさん・・・
大変お返事が遅くなってしまいましたm(_ _)m
熱性けいれん、何度か繰り返すと冷静に対応できるようになると聞きますが
我が子のあんな姿を見て、はたして冷静にできるかどうか自信はありません。
ホントに怖いですよね。
自分ひとりじゃなかっただけ、よかったと思いますよ。


ゆいにゃんままさん・・・
かかりつけの先生に、対処法バッチリ教えてもらったので、よかったです。
けいれん止めの坐薬もあるんですね。
この坐薬を使わずにいられること祈るばかりですが。。。


ユリママさん・・・
熱性けいれんが起きた時は
とにかく、あわてずに横に寄り添い、
けいれんがおさまるまで、待つしかないみたいです。
少しずつ意識が戻ってきたら、
声をかけてあげたり、手を握ったりするだけで
完全に戻るまで叩いたり、ゆすったりしてはダメダメ。
けいれん後睡眠といって
けいれん後に眠ってしまう事もあるようですが
無理に起こさず、
落ち着いてから病院に行けばいいみたいです。
あと、けいれんを起こしたら
明るさや騒音が、刺激になってよくないので
電気やテレビを消して、静かにしたほうがいいみたいです。
参考になりましたでしょうか^^;

せっかくのあまねさんの誕生日、ホント散々な誕生日でした。
思い起こせば、はるの1歳の誕生日は
はるが突発性発疹でダウンしてましたもんね。
2歳の誕生日は、私がつわりでダウンしてたし(笑)



ヒナママ・・・
うん、遺伝もあるらしいね。
ヒナも気をつけんと。
でもうちは2人ともけいれんの経験がないのに
はるがこんな事になってしまって。
だから余計にびっくりよ。
熱性けいれんの時は 舌をかむことはないみたいね。
てんかんだと、噛む可能性があるので
気をつけたほうがいいみたい。
それにしてもあのけいれんは、絶対に慣れないよ~

2007/10/29 22:23 | URL | まりん #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。