S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2007/11 »12

プロフィール

まりん

Author:まりん
◆はるとくん◆
2005年5月26日
3672g 54cmのビックサイズで
生まれてきました。
くりくり天パの
わんぱく坊ちゃんです。
◆あまねちゃん◆
2006年10月18日
3346g 52cmで生まれてきました。
5時間ほどであっという間に
生まれてきたあまねちゃん。
我が家にやってきたかわいい
はる君の妹です。
1ヶ月健診で
左足の開排制限が判明して
12月6日より
リーメンビューゲル装置をつけて
矯正してたけど
2月20日に卒業することが
出来ました!
◆そうすけ◆
2008年8月3日
3546g 52cmで生まれてきました。
3人目だけあって
どんなことにも動じず、たくましく
すくすくと育ってます。
◆まりん◆
はるくん、あまねちゃん、そうすけくんのママです。
3人の子宝に恵まれ、
ボロボロになりながらも
毎日子育てに奮闘中。
妊娠の度に体重が増え続け
かなりヤバいことになってます。
◆パパ◆
ママより4つ年下の若きパパ。
子供と動物好きなやさしいパパ。



ご訪問ありがとうございます。

はるくんは今・・・


あまねは今・・・


そうすけくんは今・・・


meromero park

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から連休だ!

やってきました、パパの大型連休。
今までは5連休だったのが、今期から7連休にキラキラ(オレンジ)

7連休もなにしたらいいの!?って感じだけど
この際、思い切って泊まりで旅行に行くことにしました。
しかも2泊3日。
場所は熊本の阿蘇と天草。
近場といえば近場だけど、まだチビがチビだしねえ。
宿の食事も部屋食なところを探して
今か今かと、この連休が来るのを待ってました。

でもでもはる坊ちゃん、昨日から鼻水とゴホゴホ咳が
また出てきてるのよね・・・汗
熱はないし、元気もいっぱいだけど
たまにするゴホゴホ咳を聞くたびに、ヒヤッとしてしまう。。。
明日病院行くべきかどうか悩み中です。。。
スポンサーサイト

王子様とお姫様?

先日、近所のお友達の家で遊ばせてもらって
迎えに行ったところ、こんなカッコして出てきました。

P1030246.jpg


2人ともえらく気に入った様子で
しばらくこの格好で過ごしてましたにっこり
幼稚園で作ったものだそうだけど
こういう手作りのものって
なんだか懐かしい感じがしましたheart02

毎日ヘトヘト・・・

ここんとこ、年子育児に振り回されて限界の毎日泣

今日は、はじめてあまねさんがお昼寝なしでいたもんだから
もうホントにヘトヘトです。
もちろんはる君も。
7時には寝てくれたけど、やっぱりお昼寝してくれないと
家事もそこそこにしかできないし
何より自分の時間がまるでない・・・

はる君もねえ、魔の2歳児真っ只中で
何をするにもイヤイヤで、気に食わない事があるとすぐに大泣き。
どうしてこんな子に育ったの?と思ってしまうくらい
扱いにくい年頃になってますがっくり

実は、はるの入院前、前の職場での仕事復帰の話があった。
私は、働きたいのは山々だけど
いろんな問題がひっかかって、いまだに話が前に進んでない。
まずは、パパの転勤。
来年の3月に転勤になる可能性があるらしく
そんな状態で仕事復帰しても、すぐに辞めなければならないかも
という事で、なんか腰が上がらない。
もう一つは、やはりチビ2人の保育園。
2人預けるとなると、保育料もバカにならないわけで
午前中だけのパート勤務では、働いた分だけ保育料に持ってかれてしまう。
それでも、少しでも育児から開放されて気分転換ができる!
と思ってたけど、
今度は、保育園に預けることにパパがいい顔しなくなった・・・
はるはいいけど、あまねさんはまだ早いんじゃないかと・・

そんな訳で、たぶん仕事復帰する可能性はナイと思うけど
はるがぐずり、あまねさんがイタズラばかりしてると
やっぱり仕事がしたい・・と思う毎日でありますjumee☆Feel Depressed4

おままごと

最近の遊びは決まっておままごと。

あまねさんの出産祝いで貰ったおままごと、何故かはる兄が
気に入った様子。

P1030172.jpg

これは、ティータイム用のおままごとセットなんだけど
自分で紅茶をついでは飲み、私にも飲めとつぎ、
乾杯までして、最後に『オイシイネエ』を繰り返すおままごと。
早くあまねさんが相手してくれるようにならないもんかしら・・・

それにしてもこのセット
陶器でできてるから、カチャカチャ音がするたびに
割れるんでないかとヒヤヒヤもんです。

いっちょまえに、ピースをしているようだが
まだ出来ません。
エプロンまでつけてます。
男の子はわかりゃん。

退院後のはる、このようにいつもの元気を取り戻してます。
耳鼻科に何度か通ったけど、もう耳のほうも大丈夫みたい。
その耳鼻科、連れて行くのも一苦労でした。
はるの中で、耳=痛いのイメージが大いにあるようで
佐賀でははじめての耳鼻科だったのに
すでに病院に着いたところから大泣きモード。
何も言わなくても耳鼻科って分かるのかな?
これから、もう中耳炎にならないようにしないと
病院通いも大変だ・・・

入院中のあれこれ

1週間の入院、初日からとにかく大変でした。

月曜日の午後、かかりつけの先生に大学病院に電話してもらったところ
16時までに病院に来てくださいとのこと。
えっ?16時?? この時すでに14時。
あと2時間しかないじゃん。
佐賀から高速で約20分でつくとこだけど
その前に、紹介状をもらいにいかないといけないし、
それより何より、なんの入院の準備をしてない。
でも行くしかないので、とりあえずチビ2人の着替えと
私の着替えだけをかばんにつめ、あわてて家を飛び出しました。

なんとか16時までに大学病院につき
そのまま入院にはなったけど、足りないものがたくさん。
私ははるに付き添っていないといけないので
義母に最低限のものを買ってきてもらったんだけど
それも大変。あまねさんがいるし、その病室にあまねさんは入れないし。
子供は、病室には入れないんだってね。
風邪のうつし合いになるから。

その病室は、6人部屋の病室。
幼稚園の女の子から1歳にもならない男の子まで
みんなぜんそくや肺炎で入院されてました。
4歳未満の子供のベットは、転落防止のためのサークルベット
だったんだけど、これが狭いのなんの。
夜は、はると点滴のチューブを避けながら寝るんだけど
それよりも、他の子供の夜泣きでまったく寝れず・・・
これがホントに辛かったっす。

はる坊ちゃんはというと、とにかくわがまま放題。
熱がさがると、とにかくベットから出たいばかりで
はじめは、ベットから出れる=おしっこに行くだった。
だから、おしっこが出なくても『ッコ、ッコ』といって
トイレをせがむ坊ちゃん。
でも自分では歩かないので、点滴を押しながらはる坊ちゃんを抱っこ。
これを一日で何往復もさせられた。
そのうち、行動範囲も広がり、さらにいろんな所に連れて行けと
せがむ坊ちゃん。
14キロを抱っこして歩くのは、かなりの重労働よ・・・

あと大変だったのは食事。
はじめはまったく食べず、私が食べるパンを少しかじるだけだった。
ご飯が軟ごはんだったので、このせいかな?と思い
普通のご飯にしてもらったところ、ようやく一口二口食べだした。
それでもすぐ食べなくなったので、今度は家でいつも食べてる
のりたまふりかけを買ってきたところ、ご飯は完食。
でもおかずは最後まで一切食べなかった。
結局、果物や私のパンやお弁当を食べてたような・・・

入院は、とにかくもうこりごりです。



| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。